杉戸天然温泉 雅楽の湯(うたのゆ)

日帰り温泉
タカシ
実際に杉戸天然温泉 雅楽の湯に行ってきた感想を書いています。都内と違い広々とした館内が印象的でした!

 雅楽の湯のマップ

杉戸温泉雅楽の湯は、東武動物公園から近く、日帰り温泉としては埼玉では1番人気のある施設です。

車の場合、圏央道幸手ICから7分、東北自動車道岩槻ICから30分かかります。

電車の場合、最寄駅の東武動物公園駅から徒歩25分もかかりますので、無料の送迎バスが出ています。

 駐車場

大型駐車場が合計170台完備されています。すべて終日無料で駐車できます。

駐車場は施設の目の前にあります。土日は混雑していますが、駐車場の案内スタッフが空いているスペースを教えてくれるのでとても助かります。

 入館料

入館料は

大人 平日1,100円  土日祝日 1,200円  子供 平日700円 土日祝日800円です。

レンタルタオルセットと館内着がついてこのお値段ですので、都内在住の自分はとても安く感じます。

公式サイト参照

割引は、岩盤浴とセット割引などがありましたが、レンタルタオルと館内着はなしにはできませんので、持っていかないようにしましょう。一度間違えて持って行ってしまって、入場して、靴のカギを預けてしまうので、車まで戻るのが面倒で館内にずっと持っていました。



 ビュッフェレストランが安くて、美味しくて最高でした!

雅楽の湯には、温泉の他に、ビュッフェレストランが館内にあります。とても評判が良いので、温泉お前にランチをしてきました。価格は、ランチもディナーも同一料金で、大人1,680円 小学生1,000円で2時間制です。

料理はどれもおいしく、野菜は地元のお野菜をふんだんに使ったサラダがとても美味しかったです。

ドリンクバーもあり各種の無料です。その他に埼玉といえばお蕎麦が有名ですので、ざる蕎麦が美味しかったです。

アルコール類は別途料金が掛かります。自分は車でしたのでノンアルコールビールを頼みました。

値段の割に、とても美味しく、丁寧に作ってありましたのでお勧めです!

 とても綺麗な館内温泉

杉戸天然温泉 雅楽の湯はその名の通り、天然温泉を売りにしています。内風呂が、3つ。外風呂が4つほどありました。

その他に壺湯もあったり、広めの館内です。館内は、とても清潔で、きれいに掃除をされています。土日の混雑時に行きましたが、脱衣所も常に掃除の方がお仕事されています。

公式サイト参照

外の露天風呂は、広めに作っていますので、多少混んでもスムーズに温泉に入れました。

公式サイト参照

公式サイト参照

一番大好きなのが、内風呂の天然温泉かけ流しです。季節によって温度差はあるみたいですが、とても暖かく香りが良かったです。天然温泉特有の硫黄の匂いに近いですが、嫌な感じのしない匂いです。泉質は塩泉無色透明と書いてありましたが、かなり黒く、黄色が買った色をしています。温泉に入った感は半端ないです!

 まとめ杉戸天然温泉 雅楽の湯(うたのゆ)の感想

温泉施設の中では、広いほうだと思います。金額は、もっと安くは入れる施設もありますが、平日1,100円でタオルと館内着がついてるなんて最高です!

温泉もとても綺麗で、温泉施設とは思えないほどの内容でした。老舗の旅館に泊まりに言った感じで入れます。

館内ビュッフェもとても美味しく、1日中いても飽きないと思います。しいて、少し嫌なところは、外の空気を吸いたくて館内の中庭に出ると、喫煙スペースが2か所もある為、たばこ臭かったです。

場所的に車での来客が多いので、駐車スペースも沢山ありますし、入りやすいです。次回は、電車出来てお酒も飲んで、1日のんびりと過ごしたいです。